公認会計士 短答式試験 論文式試験 勉強方法と対策 大学在学中合格を目指す!
公認会計士
  • 短答式
  • 論文式

短答式 試験 当日

短答式 受験日:2016年12月11日 日曜日

近畿財務局の場合。
受験会場:関西大学吹田キャンパス
駅名:阪急 千里線 関大前 関西大学北口は徒歩すぐ

着席時刻 試験時間 試験科目
9:00 9:30~10:30 企業法
11:10 11:30~12:30 管理会計論
13:40 14:00~15:00 監査論
15:40 16:00~17:00 財務会計論

 

8時半に教室が開く。
9時10分には、着席。受験の説明が始まる。
9時半、受験開始。

関大前駅には、専門学校など業者がカイロ配布など。
駅すぐの関大北口入ってから、3分歩くと、受験番号の教室一覧のパネルに着く。

このパネルには、受験票を忘れた人事務所で再発行ができる旨が書かれている。
また写真を貼ってない人は、写真撮れる場所も教示している。

会場までは案内の矢印を持った人が立っている。
第2学舎か第3学舎の前まで、パネルあるので問題ない。

試験教室の会場前には、9時すぎくらいまで関大会計大学院の宣伝ビラ配る人たちがいる。

試験教室の会場に入ると、また、受験番号の教室一覧のパネルがあるので、先ほどのパネルに書いていた教室番号を忘れた場合でも確認できる。
各教室の前に、自分の席番号の一覧があるので、席を確認する。
教室に入り、かばんを置いてからトイレなど。

8時半には、各教室前の廊下に受験者が多数待っている。
ほとんどが立って勉強している。
8時35分すぎてから教室が開く。

ほとんどの受験生は9時前までに教室に入っているが、9時10分開始前に慌てて入る人も。
遅刻は、9時10分から15分までに15人ほど。
15分から20分にはプラス5人ほど入室。
20分すぎて30分まで、ギリギリも7人ほど。

終了は18時。
試験官はたくさんいる。
終了すると試験官は後ろから答案用紙を集める。

 

スポンサーリンク

関大北口の門

関大北口の門

受験番号の教室一覧のパネル

受験番号の教室一覧のパネル

受験番号の教室一覧のパネル

受験番号の教室一覧のパネル

試験教室の会場前

試験教室の会場前

試験教室の会場にも受験番号の教室一覧あり

試験教室の会場にも受験番号の教室一覧あり

各教室の前に席番号の一覧があるので確認

各教室の前に席番号の一覧があるので確認

 
 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最近の記事

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.