子育てママに、これからの時代に備えて教育力・経済力を高める情報を発信します。ママだけで終わらないで家族で幸せになろう。

お知らせ

自称:教育ママより

子育て中のママへ、子育て終わりかけの先輩ママから、子供への教育・自分への教育のアドバイスを送る。 長男が生まれてから、手探りで育ててきたが、読んだ子育て本は数知れず。近所のママ集まりには必ず参加して先輩ママからのアドバイ …

記事

ネットワークビジネス ママ友に誘われたら

「ネットワークビジネス」とは、Wikipediaによると「人脈を活用して行なう販売商法である、云々」である。 まず「ネットワークビジネス」は、ちゃんとしたビジネスであることを、記述しておく。 口コミ販売形態ということは、 …

「下流老人」と「下流老人ママ」 子育て後のママの老後とは・・・

※この記事は、サラリーマンの夫で自分は専業主婦、という方のために書いたので、資産家のママと自営業のママは読む必要がないことを記述しておく。 「下流老人」が取り上げられる昨今だが「下流老人ママ」という視点で考えてみた。 専 …

内閣府 夫婦共働き世帯と専業主婦の世帯の割合

老舗企業セレブママ達、小学校受験後に考える教育方針

老舗の和菓子店、駿河屋(するがや)が破産したニュースから2年以上になる。 先日、このようなPDFを読んだ。 「業歴30年以上の「老舗倒産」は、 構成比20%を上回る 」 ※2019年追加 日経 2019/1/31 による …

80歳で起業、年商5億円の和田おばあちゃん(元専業主婦60年)に感動!

自分が80歳のおばあちゃんになった時を想像する。 理想は、孫達に囲まれ、年に1回大家族で温泉旅行。 ちょっと持病があるが、近所のママ友と病院で会っておしゃべりして子供らの昔話に花を咲かす。 新聞は老眼で読めるかわからない …

パパは子供の教育をどう考えるか

このサイトではママ目線なのでパパの存在は、ほとんどない。 では、世の中のパパは子供の教育についてどう思っているのだろう。 子どもは文系?理系?パパの葛藤   教育ママはよく言われるが、教育パパとは少ないイメージがある。 …

「灘→理III」3兄弟の母の教育について:もと子供からの意見が勉強になる

久しぶりにすごい長文ブログを読んだ。 Gunosy という自分の興味のある関連ニュース記事を毎日配信してくれる無料サービスで、 「東大卒真面目系クズの末路 「灘→理III」3兄弟の母の教育論について東大卒の私が思ったこと …

ママが仕事をできない場合 社会との繋がり方

仕事をもたないデメリット、とはいっても家庭によっては「ママは仕事をすることができない」こともある。 ・パパの許しがおりない ・自営業なのでママは一応仕事していることになっている(給料を加算している)ので余計なことはできな …

教育費を節約する

スーパーで買い物をするとき、天気の変化が自分たちの生活を左右していることを実感する。 大雪や台風の後は、ホウレンソウやレタス、葉物が高くなる。100円の葉物が298円だ。 こんなに便利な世の中なのに、なぜ野菜の値段が一定 …

中学受験と老後貧乏を考える

老後貧乏について、最近記事が多い。 ビジネス誌でも特集を組む。 ビジネスオンライン誌のこの記事が、以前から気になっている。 老後貧乏予備軍が増加傾向にあるのは、次のような要因があるというのだ。 1)住宅ローンを借りた当初 …

教育としてのハロウィン

ハロウィン。 近年ではこの日に向けてコスプレに励む普通の子供達もいる。 どこでやっているか? 都会ならシンボリックな場所があるし田舎でも英語塾ではハロウィンパーティするところもある。 何でも勉強のジャマと遠ざけると、コス …

理系なら医学部を目指そう

医学部、誰もが難しいと思われている。 しかしあえてオススメする「理系なら医学部を目指そう!」 確かに、狭き門は間違いない。 しかし、東大理III、京大医学部、以外であれば情報と工夫次第で入れないこともない。 何せ、医学部 …

ママよ、資格を取ろう

配偶者控除がなくなる、これは専業主婦としての「うまみ」がなくなるということだ。 この制度は全ての女性にフルタイムで働けということだろうか。 今までは130万の壁といわれていたのでその範囲での仕事で探すのが専業主婦の頑張り …

母の日にカーネーションのLineスタンプ

母の日に、カーネーションの花束。 子育てママにとって、嬉しい時間。ご褒美かな。 幼稚園では、折り紙で花を作って、お迎えママに「いつもありがとう」と言ってくれた(先生が指導した)。 小学校になると、学校行事として存在しない …

クラブと勉強の両立は可能か?

高校生。勉強一本のためサッカーを辞める。 クラブと勉強の両立に悩み、クラブを途中で諦める子供がいる。 勉強とクラブ両立して第一志望大学に合格するのは、素晴らしい。 しかし全員が乗り越えられることではないので、クラブ続ける …

算数が好きな子供にする

小学校まで算数・中学校から数学。 算数がにがてな子供は、だいたい中学校ではもっと嫌いになる。中学・高校となると、数学ができないと志望校へのハードルは高くなる。 文系だから、と言っても大学で経済・経営を目指すなら数学は出来 …

ママが仕事を持たないことのデメリット

①経済的なデメリット ②身体的なデメリット ③精神的なデメリット ①は一般的なこと。②と③については、少ない専業主婦サンプリングによるので正確ではない推論だが、一考の価値はある。 昭和から平成にかけての専業主婦研究、なる …

子供が中学生・高校生になった時・やる気

子供が中学生・高校生になっても家でヒマにしている場合。 休日が週に2回だからヒマな時間のありがたさがわかる。 しかし何もすることがないと、ヒトは飽きてくるものだ。 ヒマな時間が多いと、ママは余計なことを考えるようになる。 …

職種の選び方

子供が小学校高学年になりヒマになってきた。さて仕事しようという時どの業種を選ぶか。 基本は、好きな業種がいい。 パンが好きだからパン屋さん。 →昨日の残りのパンをもらえたり、3割引きで購入できる。 ラーメンが好きだからま …

ママが働くことの利点

①経済的余裕 ママが働くことの利点は、まず経済的に余裕が出るのは当然である。 では、富裕層である・親の財産がある・夫がエリートサラリーマンである、経済的にすでに余裕があるから、働く必要はない、は正解だろうか。 各家庭に事 …

専業主婦、仕事をしてみる

家の中でのんびり暮らしていた専業主婦に仕事ができるのだろうか。 ネットで「専業主婦 仕事」ググルと、ネガティブな意見や怪しげな勧誘が出る。イマドキ専業主婦は贅沢との意見も。 昭和時代から言わせてもらうと、これが女性の「普 …

スポンサーリンク

  • Facebook
  • LINEで送る
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

スポンサーリンク

最近の記事

海外旅行
イケメン
キャリアウーマン
奨学金
投資・ビットコイン
専門職
節約生活
内閣府 夫婦共働き世帯と専業主婦の世帯の割合

スポンサーリンク

PAGETOP